失恋して今後が不安…!新しい恋の上手な始め方とは?

失恋をした瞬間ってこの世の終わりみたいな辛さが一気にやってきて、精神的にしんどいと思います。

しかし、自分の気持ちに向き合ってゆっくりと過ごせば、早く立ち直れて次の恋に進むことができます。

今回は新しい恋の始め方や、素敵な相手の見つけ方をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

新しい恋を始めるなら失恋から1ヶ月~半年以内がベスト!

一般的には失恋から立ち直る期間は1ヶ月~半年以内がベストと言われています。といっても、失恋から新しい恋を始める期間は人それぞれなので、あくまで参考程度にとどめておいたほうがいいでしょう。

「私、早すぎるのかな?」
「いつまで経っても新しい恋を始められない…もしかして私ヤバイ?」

このような疑問を感じなくても大丈夫です。個人差が大きいことなので、他人と比べる必要はありません。

自分のペースでゆっくりと失恋の傷を癒やし、次の恋愛に向かっていきましょう。

新しい恋を始める方法とは?

では、新しい恋を始めるには一体どうすればいいのでしょうか。

ここではその方法について詳しくご紹介していきたいと思います。

・街コンに参加

まずおすすめなのが街コンへの参加です。

普通の合コンとは違い、様々な職業・年齢の男性に出会うことができます。

参加費は無料、もしくは格安なのでお財布に余裕がなくても新しい恋人探しをすることも可能です。様々な人が来ているため、自分と趣味や性格が合いそうな人を見つけてアタックしてみるといいでしょう。

街コンは企画も面白く、料理も食べ放題なためストレス発散にも最適です。
友達と一緒に参加して、恋人探しをしたりしてリフレッシュしてみるのもいいでしょう。

・恋活アプリで恋人を見つける

次におすすめなのが恋活アプリでの恋人探しです。

女性は無料で利用することが可能なので、空いた時間に恋人を見つけることができます。また自動でマッチングしてくれる機能もついているため、自身と性格や趣味の合う人を見つけることも可能です。

仕事の合間や休みの日に見つけ、良さそうと思ったらメッセージを送ってみるといいでしょう。

・趣味サークルで彼氏探し

次におすすめなのが趣味サークルでの彼氏探しです。

最近では社会人向けの趣味サークルも登場しているため、自分と嗜好の合う人を探すことができます。ただサークルによって恋愛が禁止だったり、出会い目的での参加が禁止されている場合がありますので、あらかじめ確認しておきましょう。

比較的規則が緩めなところに入ると、彼氏も作りやすくなるので事前に調査しておくのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

新しい恋人ができそうなときに気をつけること

失恋をして新しい恋人ができそう…気分が舞い上がっているときこそ油断大敵です。一歩間違えると新しい恋人を作ることができなくなったり、元彼といざこざを起こして面倒なことになったりするからです。

ここでは新しい恋人ができそうなときに気をつけることをご紹介していきたいと思います。

・元彼の話は極力しない

彼氏候補の男性とデートをするとき、極力元彼の話をしないようにしましょう。男性は元彼の話を嫌う傾向がありますので、ここで色々話しすぎるとせっかく掴みかけた幸せが離れていってしまいます。

また、元彼の悪口ばかりを言うと「俺もいずれああいうこと言われるのかな」と思われ、二度と連絡が取れなくなってしまうケースもあります。

ですので、極力元彼の話をしないようにしましょう。

・別れた相手に恋人ができそうなことを報告しない

次に気をつけるべきことは、元彼に対して恋人ができそうな報告をすることです。元彼の連絡先を残しておき、わざわざ新しい恋人ができそうな報告をすると若干面倒なことになります。

極端な話、逆ギレされて付け狙われる可能性があります。そういった危険性も考慮し、元彼にはそういったことを報告しないようにしましょう。

失恋後の新しい恋の上手な始め方まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は失恋して新しい恋に進む方法をご紹介していきました。

立ち直った直後は、色々と浮足立ってしまいがちですが、そうしていると足をすくわれ、また同じような経験をしてしまうこともあります。

ですので、焦らず、ゆっくりと、冷静に行動し、新しい恋に進むようにしましょう。

スポンサーリンク